便が臭い、固い便秘ならオリゴ糖を摂取して柔らかくする

スポンサード リンク

なぜオリゴ糖が便の臭い解消に役立つのか

オリゴ糖を毎日摂ることで、便の臭いを解消することができます。便の臭いを消す秘密は、オリゴ糖に含まれる「ラフィノース」という成分です。純度が高いラフィノースほど良質な天然オリゴ糖の証拠で、便やおならのにおい解消におすすめです。


ラフィノースの大きな特長として、人間の消化管内に入ると、大部分が消化酵素により分解されず、吸収もされることなく、そのまま大腸に到達します。

そして腸内にいる善玉菌であるビフィズス菌や、乳酸菌のえさになります。

これがオリゴ糖が便秘改善や、便の臭いを改善するポイントなのです。

オリゴ糖が便の臭いを解消

ラフィノースというえさを得た善玉菌は数を増やし、悪玉菌を退治します。よって腸内が善玉菌優位の状態になり、便やガスが臭わなくなります。
結果的に整腸作用が活発化し、オリゴ糖によって増えた善玉菌のおかげで、便通の回数やガスの出る回数が多くなりますが、便やおならの臭いがくさくなくなります。ですので便秘でお悩みの方や臭いでお悩みの方、柔らかくする気持ちをお持ちの方はオリゴ糖を試してみてください。

便やおならのにおいが臭いということは、腸内環境が悪いことを示します。要はオリゴ糖を継続して摂り、腸内環境を改善し善玉菌を増やすことが、便やおならの臭い解消につながります。

そしてオリゴ糖と一緒に善玉菌をサポートする製品も摂取しましょう。善玉菌の代表といえば乳酸菌です。乳酸菌とオリゴ糖のセットを活用していきましょう。

スポンサード リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加