膀胱炎の繰り返しを感じたら、日常生活を改めよう

スポンサード リンク

私が膀胱炎を繰り返したのは、はじめて膀胱炎になってから数年たったときでした。なんか足元がスースー冷えるなぁ〜と思ったと同時に、あのいやな膀胱炎のときの不快感がやってきました。

体の抵抗が落ちていたのか、冷房に弱いからなのかよくわかりません。いつも冷房を入れている時期に私は膀胱炎になりやすいです。

スポンサード リンク

短期間に繰り返すことは今のところないので冷えないように注意しています。また疲れていたり免疫抵抗がさがっているときに、膀胱炎を繰り返してしまう場合もあります。その日の疲れはなるべく、その日のうちにとるように心がけましょう。

やはり体の免疫抵抗を下げないことが、膀胱炎の繰り返し防止になると思っています。すなわち、体が冷えないようにする、栄養不足と運動不足にならないようにする、風邪や病気の予防対策に敏感になる、などです。

治療が終わったら、再発防止のために日常に気をつけてみましょう。(逆に言うと再発するのは、だらしがないということでもあります…)

もしも膀胱炎かな?と感じたときは、ひどくならないうちに速やかに病院に行くようにしています。

膀胱炎になった人にしかわからないと思いますが、排尿時の疼き(うずき)や痛みなどは急に起こってとても辛い症状なのです。

膀胱炎を繰り返す人は、何らかの基礎疾患が隠れている場合もあります。もしも膀胱炎を頻繁に繰り返すときには、泌尿器科で相談してみるのがよいでしょう。

膀胱炎を繰り返す男性の場合は、がんなどの病気がある可能性もあるそうなので、尿路の詳しい検査を受けましょう。膀胱炎を繰り返す子どもは、尿路や性器の形態異常などの先天性の病気が潜んでいることも多いそうです。

病気の種類や症状により、自然治癒が可能な場合や、早めの治療が必要な場合もあります。基礎疾患を発見するためにも、あまり我慢せずに受診してくださいね。

スポンサード リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加