ガスピタンで便秘解消して下腹スッキリ!

スポンサード リンク

お腹がぽっこりしている人の中には腸内に溜まったガスが原因という人もいます。下腹のすぐ内側にある小腸、ここにガスが溜まってしまうのですね。ガスの溜まりやすさは体質のようなものです。

ですが、これを解消すれば下腹ダイエットにもなるのです。小腸のガス溜まりを解消した下腹ダイエットについて見てみましょう。

スポンサード リンク

ガス溜まりを解消する代表的な方法として薬があります。「ガスピタン」と呼ばれるこの薬、小林製薬から発売されているものなのですが腸内のガスを取り除いてくれる働きがあるのです。

ガスピタンの効能は以下になります。まず消泡剤が腸内に発生したガス溜まりを潰します。これでガス自体はなくなってしまうので下腹のぽっこりも大分目立たなくなります。ですがこれではガスを発生しやすい体質は変わりません。

そこでガスピタンには消化酵素が配合されています。消化酵素の働きでガスの発生を抑えるのです。食物繊維を消化酵素がうまく分解してくれるのでガスが出来にくい体質となります。

さらに、便秘などを防ぐ乳酸菌もガスピタンには含まれています。消泡剤、消化酵素、乳酸菌の3つでお腹の張りやぽっこりを防いでくれるのです。

ガスピタンは18錠入りが1000円、36錠入りが1700円で発売されています。下腹ぽっこりだけでなくお腹の張りが気になる、便秘気味でガスがたまりやすいという人は是非試してみてください。

スポンサード リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加