寝ながらできる簡単下腹のエクササイズでお腹をスッキリ

スポンサード リンク

今日は少し食べ過ぎたかもなんていう日、ありますよね。また、下腹ダイエットをしたいけどウォーキングなどをする時間がない方もいるかと思います。そんな方たちにおすすめしたいのが夜寝る前の下腹エクササイズです。

簡単に出来るので寝る前の5分の間に是非やってみてください。

スポンサード リンク

まず、仰向けに寝ます。このとき枕は頭につけずにどこか別の場所に置いておきましょう。そして両膝をそろえて腕で抱え、胸まで引き寄せます。その引き寄せた両膝をゆっくりと戻していきます。

引き寄せるときに息を吐き、戻していくときに息を吸いましょう。下腹に力を入れながらやるように注意してください。これを5回から10回行なえば簡単なエクササイズになります。

次に仰向けに寝たまま両足を曲げます。いわゆる膝を立てた状態にするのです。そして両手を膝の方向に伸ばして肩を床からゆっくり離していきます。目安としては10秒くらいかけてゆっくりと離しましょう。

そして両手が膝に軽くついたら今度はゆっくりと床に体を下ろしていきます。このときも10秒くらいかけてゆっくりと行ないましょう。10回から15回繰り返してみると意外と腹筋を使っていることに気づくかと思います。

是非試してみてくださいね。

スポンサード リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加