下腹のツボをマッサージして、お腹のぽっこりを解消しよう

スポンサード リンク

ツボは東洋医学の代名詞ともいえますよね。体中には様々なツボがあってそのツボと体の臓器が対応しているといわれています。となると下腹ダイエットに効くツボもあるのでは、と思いますよね。

そう、下腹ダイエットに効くツボももちろんあります。下腹ダイエットに効くのは水分、天樞と呼ばれる2つのツボです。

スポンサード リンク

ではまず水分から見て行きましょう。水分はおへその上にあるツボです。指一本分くらい上にあるツボなのですがこの水分、無駄な水分を取り除いてくれるという働きがあります。

下腹には脂肪も溜まりやすいのですが無駄な水分も溜まります。水分を刺激することでそれが解消されるのですね。

水分は両手の人差し指を重ねて強めに押します。押すときは腹筋には力を入れず、指を受け入れるような形でツボ押しを行ないましょう。

ただし食前食後の1時間は行なわないようにしましょう。このときは体が水分を必要としているのでツボ押しを行なわないように注意してください。

さて、それでは天樞です。こちらのツボはおへそから左右両側へ指2本分のところにあるツボです。天樞は老廃物を取る働きに長けているツボです。

両手の人差し指と中指で、こちらも力を入れて押すようにしましょう。ツボ押しを行なうときはリラックスして呼吸が乱れないようにしながら行ないましょう。

スポンサード リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加